Hatena::Groupweb

vantguarde

 | 

4.18

XHTML Doc DevAreaに新しいXHTML関連のドラフトが

| 20:46

HTML WGと同じくXHTML2 WGもパブリックなWGになったおかげで、各仕様のEditor's Draftが読めるようになってたりします。XHTML Document Development Areaを見ると、XHTML2やら1.1SEやらの最新ドラフトがわらわらと。これは嬉しいですね。というわけでいくつかのドラフトを見てみることに。

XHTML 2.0

4/2版のeditor's draftは特に目立った変更点はなし。寄せられたコメントから今後どうしていくかを簡単にアドレスしている程度です。ただNote that we expect to change this to be the same as the XHTML 1 namespace prior to moving this document to Recommendation status.*など、興味深い記載がいくつかあります。うーん、namespaceをXHTML1のそれと同じにして何の意味があるんだろう。。

XHTML 1.1

4/16日付けのEDでは、2月に出た最初のWDで驚いたいくつかの変更点に対し、コメントや修正が施されています。

まずはtarget属性ですが、「1.1に入ってなかったのは単なる見落とし」との言葉通り、Target Attribute Moduleが追加されています。ただし今のところDTD及びXML Schemaでそれがアドレスされている状態、本文での記載は行われていません。ただ、忘れられたtargetおかえりということで。

もうひとつはMedia Typeの件。WDではtext/htmlも許容するととらえられる文章がありましたが、Re: [XHTML1.1] Error in Conformance Definition document?にて、実はこれも単なるミスだったことが判明しました。XHTML 1.1は今まで通りapplication/xhtml+xmlでいけとのこと。

Shaneの楽しいミスに今後も期待です。

RoleおよびRDFa

特に目立った変更はなく、編集上の修正のみといったところでしょうか。これらは注目もされないので、特に大きな反発もなく順調にRECに持って行けるのではないかしら。

最近のHTML WGとXHTML WG

| 20:44

AnneがHTML WGの週報みたいなのをやってるので、ちょっと真似してみます。最近更新もしてなかったし、ちょうどいいや。

HTML WG

HTML5で行こうというProosalが出て1週間なんですが、相変わらずversioningだとかスキーマなんかの問題にみんなが食いついて、決定になりません。ChairのDanC及びChrisにはもうちょっと強いイニシアチブをとってもらいたいです。

あと、WGの中にHTML5をよく知ってる人が思ったよりいなさげ。ここら辺をきちんと意識して対処しないと、ただ無知な人が増えるだけで何もできないんじゃないかと思いますね。かくいうぼくもここ数日の動きを見て、まだまだHTML5を知らないなあと思ってしまいました。ちゃんと仕様書読まないとね。。

仕様書といえば、HTML5のそれにMultiple-page versionができました。シングルページだと現在1.7MBくらいの巨大仕様書を、セクション毎に分割してあります。読み込むのに今までものすごく時間がかかってたので、これはとても嬉しいです。

進展があるようなないような今週のHTML WGでした。

XHTML WG

政治的に亡き者にされた感じのXHTML WGですが、そのおかげなのかマイペースに、しかもこれまでよりハイペースにドラフトが出ていることをついさっき知りました。

実は3月のHTML WG発足時にXHTML2 Working Groupと改称してたりするんですよね。charterも新しくなり、今後の予定なんかが書かれています。来年の秋頃にXHTML2をRECに持ってくとか、夢のようなプランがずらっとならんでて楽しいです。

XHTML2 WGはまだchairも決まってなければ、外部からの参加プロセスも未だ開始されてなかったりします。マイペースですね。

HTML5とXHTML2の棲み分けなどまだよくわからない部分もありますが、これからも注目していきたいです。

 | 
Contact: @vant / lepetitcroissant@gmail.com.