Hatena::Groupweb

vantguarde

 | 

5.4

WebKit ― Honeycomb, Android

| 18:54

HoneycombのWebKit

Optimus PadとXoomをさわってきました。レスポンスは悪くないのでよいかなあと。ただやっぱり重いですね。

Honeycombのインターフェースがそんなによく分からなかったんですが、慣れたら別に問題ないかなあと。ただスマートフォン版Androidと違いが大きいような気も。

スマートフォン版Android向けのアプリやWebサイトなんかがちょっと残念な見た目になりますね。iPadもそうなるけど、過剰なiPhone/Androidスマートフォンへの「最適化」ってどうなってくのかなあと思いました。

それはともかく、さわってきた理由はWebKitのバージョンを知りたかったのです。docomoがAndroid技術者向けFAQを公開してるんですが、その中にドコモスマートフォンのブラウザのUA String一覧があるんですよ。そこによるとOptimus PadのWebKitのバージョンは534.13、なのでだいたいChrome 9くらいに相当します。

Chrome 9レベルというとなにが実装されたのかもう忘れてるんですが、HTML5 parserがChrome 7から有効になってるので、それは確かめとこうと。インラインSVGが表示できたらとりあえず対応してるだろうというてきとーな想定で、MathML and SVG in text/htmlを開いたらちゃんとSVGが表示されてました。おー!

ってかSVGに対応したんですね。

AndroidのWebKit

そういえばChromiumのportをupstreamしているのかとかって話がでてますね。

もうちょっと使ってるバージョンとか、サポートしてる機能が分かればいいんですけど……

 | 
Contact: @vant / lepetitcroissant@gmail.com.