Hatena::Groupweb

vantguarde

 | 

5.14

GoogleのRich Snippets

| 00:42

触れておきますよ。

Today, we're announcing Rich Snippets, a new presentation of snippets that applies Google's algorithms to highlight structured data embedded in web pages.

Rich Snippets give users convenient summary information about their search results at a glance. We are currently supporting data about reviews and people. When searching for a product or service, users can easily see reviews and ratings, and when searching for a person, they'll get help distinguishing between people with the same name.

Official Google Webmaster Central Blog: Introducing Rich Snippets

検索結果にレビューや人の名前があったら、ちょっと違う見た目になるようです。

で、レビューや人についての情報をどうやって判断するかというと、microformatsやRDFaを使うと。書いたら何もしないでも結果に表れるってのは、Yahoo!のSearchMonkeyと違って良いところかなと。

ただ、現在の実装はmicroformats, RDFaともに良くない感じです。結構厳しいマークアップを課すmicroformatsは、それが定義されていないように使われる可能性があります。まあ、コンベンションなのでそこは崩れても良いのかもしれませんが。

RDFaは、自分で好きな語彙を使う事ができず、data-vocabulary.orgで定義されているプロパティのみが対象となるようです。そして公開されているRDFスキーマが良くない感じ。ここは報告しておかないと。

じゃあ、Googleは何も知らないアホ集団か(そしてGoogle叩きへ)みたいな流れになるかというとそうではないです。指揮をとってるのはAppleでMCFをつくって、後にNetscapeでRSSへと発展させたRamanathan V. Guhaですし、ちゃんとしてます。

インタビューも結構面白いですし、今後の向上に期待したいところ。

 | 
Contact: @vant / lepetitcroissant@gmail.com.